医療施設、クリニックで使おう!

医療施設、クリニックで使おう!

医療施設やクリニックに水槽をアクアリウム水槽の購入、
レンタル、リースの設置例をみていくと、
医療機関や個人クリニックでの導入
目立つようになってきました。

 

医療機関や薬局では、待ち時間が長いのです。
何かしら興味を惹くものを
施設内に設置しておくことは、
長い待ち時間のストレスを減らす為に役立ちます。

 

その上、病院や薬局は子供やお年寄りの来院も多く、
診療前のリラックス、また心理的癒し効果もあります。
アクアリウムには、計り知れない不思議なパワーがあるのです。

 

アクアリウムセラピーの効能も実証されてきている最近では、
医療機関、とくに老人ホームや介護施設での導入も進んでいます。
落ち着けるクリニックの雰囲気作りとしても一役買ってくれますし、
素敵なインテリアとして、やスタイリッシュなフロアプランとしてもいいと思います。

 

小児科や老人介護施設での導入が増えることで、
患者を癒す心理的効果は大きくなることでしょう。

 

もちろん他の動物ですと、もっと身近な犬や猫もいますが、
魚のように無害である生き物は以外と少ないでしょう。
メンテナンスをしっかりすれば、水槽の臭いもなく、アレルギーの心配や、
噛まれたり引っ掻かれたりして怪我をする心配もないので、安心です。

 

見ているだけで癒される魚たち、そしてずっとみていると魚のほうも覚えるのか、
それとも餌の時間だと思うのか、人間が来ると近寄ってくるようになります。
孤独を抱えている人も、また身体的に病気を持っている人も、
こうした魚の姿に癒され、心も体も徐々に落ち着いてくるから不思議です。

 

こうしたアニマルセラピー、アクアリウムセラピーの力をもう一度見直して、
私たちの生活のなかに、もっと取り入れていくことが必要なのかもしれません。
特にクリニックや病院で、アクアリウムの設備が必要なのはこうした理由があるのです。
アクアリウムを始める場合、初期費用は安く、月1万円程度のメンテナンス費用で導入できます。

 

中には、通院が憂鬱でしかたなかったのに、
アクアリウムを設置することにより、魚がいることで通院が楽しみになったり、
他の人とのコミュニケーションが円滑になったりするなどといった様に、
観賞魚のパワーは思わぬ部分で発揮されるに違いありません。
また、入院施設やカウンセリングルームなどでも、大いに効果をあげることに役立てることでしょう。