水槽メンテナンスの料金を比較しました!

水槽メンテナンスの料金を比較しました!

料金ここでは業者による水槽メンテナンスの料金を比較しています。

 

アクアリウムリースや水槽レンタルの業者を選ぶ際に参考にしてください。


 

東京アクアガーデン

 

関東全域にて、医療施設や介護施設などへの水槽の設置実績の多い、
東京アクアガーデンのメンテナンス料金は、
淡水魚の場合、60センチの水槽のレンタルで1ヶ月あたり18800円、
リースに関しては16800円です。
海水魚の場合には、レンタルで1ヶ月あたり24800円、リースでは22800円となっています。

 

アクアプロデュース彩

 

人工的に作られた装飾物を使わずに、自然の素材を使うことで差異化を計る、
アクアプロデュース彩のメンテナンス料金は、
60センチの水槽のレンタルの場合、淡水魚では1ヶ月あたり24000円から、
海水魚では28000円からとなっています。

 

アクアリンク

 

自社工場にてオリジナリティのある水槽を制作する、アクアリンクのメンテナンス料金は、
60センチの水槽のレンタルでは1年契約の場合、1ヶ月あたり9800円から19800円で、
2年契約の場合には14800円からとなっています。

 

パウパウアクアガーデン

 

東京都江戸川区の店舗にて、直輸入の熱帯魚の販売をメインとし、
23区内の法人向けの水槽のレンタルも行うパウパウアクアガーデンのメンテナンス料金は、
60センチの水槽の場合、1ヶ月あたり39800円です。
メンテナンスのみの契約の場合、月に2回のメンテナンスで29800円
月に1回のメンテナンスでは20800円からとなっています。

 

東京サンマリン

 

東京サンマリンは、自社ブランドの水槽である「S-TANK」と「Mini S-TANK」をレンタルしています。
300リットルの用量を持つ「S-TANK」の場合、海水魚と生きたサンゴのプランAでは、
1ヶ月あたり126000円のメンテナンス料金がかかります。
プランCの淡水魚と生きた水草の場合、1ヶ月あたり84000円のメンテナンス料金となります。

 

熱帯魚ショップ-APN-

 

岐阜県をベースに愛知や三重にて水槽のリースを行っている、
熱帯魚ショップ-APN-のメンテナンス料金は、
水槽リースにメンテナンスがプラスされたAプランの場合、1ヶ月あたり19500円からとなっています。
すでに所有している水槽の定期メンテナンスのみの場合、1ヶ月あたり10000円から提供しています。

 

ザ熱帯魚

 

広島県を中心に岡山県や山口県へと水槽のリースを展開している、ザ熱帯魚のメンテナンス料金は、
フルメンテナンス付きのリースプランの場合、
淡水魚が1ヶ月あたり11000円から、海水魚が1ヶ月につき18100円からとなっています。